状況を整理するだけで、忙しさの8割は解消される

 

とてもとても忙しい。

こういうときこそ日記を書いて、思考を整理したい。

 

とても忙しいと感じる時というのは、大体業務が多すぎるのではなく、状況が整理されていないことがほとんどだ。

 

チームにおける自分の役割りはなんなのか。

役割の中で、どのレイヤーまでが自分に求められていることなのか。

自分のタスクのマイルストーンと優先順位は明確なのか。

やるべきことは具体的になっているか。

 

 

こういったことが整理されていない時に、心身ともに疲弊してしまう。

複雑に絡まった状況をどう解いていくかが大事な段階だ。

 

 

それにプラスして、プライベートでの心配事も、同じように整理したい。

 

PCの修理は終わったのか。

副業の進捗は順調か。

次の土日にやるべきことはなんなのか。

 

本業で疲弊して、人生が向上しないのでは全く意味がない。

プライベートの時間を使って、いかに向上させていくかが大切。

 

特に今、時間を切り売りするのはこれ以上は絶対に無理だ。

つまり、仕組み化するしかない。

 

今、自分がもっているアセットを最大限に活用して、自動で利益を作る仕組みをつくること。
それが大事。

 

 

こういう状況を、いかにクリエイティブに発想して解決できるか。

 

世の中には便利なツールも溢れかえっている。

そういう情報をキャッチできるか。

即座に活用できるか。

不要なものと必要なものを見分けられるか。

 

 

みんなはやらないかもしれないが、自分はやりたい。

 

投資家になるという夢を叶えるため、やるべきことは山ほど残っている。