良い習慣が良い人生を作る

 

どうも頭がすっきりしない。

やりたい事が多すぎて、まだ上手く回せていない。

 

 

ホリエモンの本を読んだ。

多動力という本。

 

 

我を通し続ける堀江さんの姿が印象的だった。

ああいう突き抜けた人間のカリスマ性に、ずいぶん弱い。

 

自分とは全然違うのに、どこか憧れて、取り入れようとしてしまう。

 

そして、自分のリズムが崩れる。

 

 

まだまだメンタルがすこぶる弱い。

 

 

少し上手くいくと舞い上がってしまうのも、メンタルの弱さだ。

上手くいっている時と、上手くいっていないときで別人格のようになっている気がする。

 

もっと淡々と、飄々と軽やかに生きれるようにしたい。

 

 

 

 

話をもどして、やりたい事をやりきれない。

でも、絶対できるはず。

 

まず、ひとつひとつの事をしっかりと完結させてから、次の仕事に取り掛かる癖をつけたい。

 

そして、ベースの体力と気力をアップさせること。気分が常に前向きだと、行動が変わる。

フットワークが軽くなる。

 

それがすべてのソリューションになる。

 

 

 

そのことがわかっていて、週一のトレーニングを宿題にしているが、こなせていない。

これも、メンタルの弱さが祟っている。

 

 

 

他人の見る目を気にしたりするのも、メンタルの弱さだ。

 

 

 

目的意識をしっかり持って、ブレずに続けていれば、必ず成果は現れる。

焦る必要はない。

 

 

 

ヨガを始めようと思うが、最適かもしれない。

メンタルと体力を同時に鍛えることができるらしい。

取り入れたい。

 

 

趣味や仕事は、基盤の上にあるものだ。

 

メンタル、体力、思考、習慣。

これが基盤だ。

 

 

日記を書きはじめた当初、習慣化するための行動リストを作っていたが、やめてしまった。

 

上手く機能しなかったからだ。

 

でも、それをやっていた時はすこぶるパフォーマンスがよかった。

また始めよう。

 

この日曜日にはしっかりと整理しよう。

 

 

 

日記もおろそかになっている。

書くことで思考が整理されて、確実に良い効果しかないとわかっているのに。

これもただの怠慢だ。

 

 

こうやって書くとストイックにやる事が正しいと勘違いしてしまうが、実は逆だ。

 

習慣にしてしまえば、ストレスなく自然と続けられる。そして、自然といい結果に結びつく。

 

 

だから、いかに良い習慣を作るかが、非常に大切で、戦略的に構築する必要がある。

 

 

 

思考

・日記

・読書

 

体力

・ランニング

・ヨガ

 

メンタル

・バンド

 

スキルアップ

・勉強

・副業

 

お金

・経理

 

 

 

 

 

 

 

このベースをまずは作りたい。

まあ、これはやると決めて、やれば終わり。

 

 

さらに、人生戦略とアクションプランを整理しておけば、さらに高みを目指せる。

 

 

改めて、気を引き締めよう。

まだまだ人生を充実させていきたい。