ブログを書き始めた意味

 

ブログを書き始めた時は、頭を整理するためだったと思う。

 

日頃のリアルタイムな思考を抜き出して、外付けハードディスクに貯めておくようなもの。

 

 

 

整理されて、とても意義があった。

 

 

でも今、とても忙しくなってきて、優先度は下がった。

 

というより、思考を整理する必要があるのは、何かを改善するためだ。

 

今、全体的に上手くいってるので、改善ポイントがあまりないように思う。

 

 

だから、書くことがないんだ。

 

 

本業も上手くいっている、副業も軌道に乗りつつある。

 

職場の人間関係も、プライベートも、丁度いい距離感でストレスがない。楽しい。

 

仕事が軌道に乗っているので、お金も増えていくだろう。それを投資に回していくプランもある。

 

奨学金を返したり、家を買うという長期プランもある。

 

強いていうなら少し睡眠不足気味だが、日々が楽しいから乗り切れている。

 

 

 

つまり、今はとても順調だ。

 

 

 

 

まあ、人生いい時もあれば悪い時もある。

 

驕らずに、謙虚に、確実に、地に足をつけて、進んでいきたい。

 

 

 

 

そういえば、最近家計簿もさぼってるなー

 

まあ今は時間を節約に当てるよりも、稼ぐことに当てた方がよほど効率がいい。

 

そう言えるステージに一気に駆け上がれたことは、とてもよかった。

 

 

 

でも、まだまだ満足するには早すぎる。

いつでも切られるリスクを抱えているし、キャッシュポイントはもう一つくらい増やしておきたい。

 

本業と副業を軌道に乗せて、安定的に35は稼げる目処は立っている。

プラスで5万くらいの不労所得を得るのが次のステップか。

 

あとは経理関係も始める必要がある。

 

 

 

投資と経理。

事業主としての攻めと守り。

 

次はここを固めていこう。

 

 

 

やっぱり書くことがなくても、ブログを書いてみてよかった。

 

二つも改善ポイントが見つかった。

 

 

 

 

仕事でも、ディスカッションをすると一気に進展することがよくある。

 

文章を書くのは、一人でできるディスカッションのようなものだ。

 

意味もなく書き続けることで、ふとアイディアが浮かぶ。

アイディアのタネが見つかれば、そこから膨らんでいく。

 

今後も時間を見つけて、マイペースに書いていこう。

 

 

 

 

ネクストステージ

・投資の本格化

・経理始める