5月の振り返り&ロボアドバイザー投資始めました

2017年5月の振り返り

 

5月はなかなかアグレッシブに活動ができて、非常に満足のいく1ヶ月だった。

 

その基盤になったのが、ブログと家計簿を始めたこと。毎日の習慣が生活に及ぼす影響は、想像よりもはるかに大きかった。

毎日、目的と目標を再確認することで、生活に芯ができる。

 

この2つは今後も必ず続けたい。

 

 

主な成果としては以下。

クラウドワークスで月10万の案件受注

・趣味のエレキベースを始めた

・収益用ブログを作成

Googleの資格取得

・ロボアドバイザー開始

 

 

まだまだ成果としては小さいが、実際に収入を発生させたのは、進歩だった。

 

これで収入面は一旦OKなので、次は時間を生み出すための効率化が肝になってくる。

 

稼ぎを増やして、今まで以上に遊んで、将来のためのビジネス構築もやっていくつもりだ。

ただ、あれもこれも手を出して崩壊する可能性もあるので、冷静に自分を見つめたい。

 

ブログで文字に書くと、自分を客観的に見れるので、崩壊のリスクはとても少なくなる。

それもブログの魅力の一つだろう。

 

 

 

2017年5月の出費

 

出費は約10万円だった。

固定費を含めると約30万。赤字だ。

 

イレギュラーな要素として、京都で開かれた友人の結婚式に参加して、7万程使ったか。

それを省けば、3万の小遣いくらいなので許容範囲だ。

 

今月は家族での外食に行っていないのが、抑えられた要因になっている。

 

初月からイレギュラーだったのでまだ感じが掴めていないので、来月も家計簿を続けていきたい。

 

 

 

 

ロボアドバイザー投資、THEO始めました

 

2週間程前に申し込んで放置していたが、今日、証券口座に10万円振り込んだ。

 

ロボアドバイザーというのは、投資信託のようなもので、資産を証券会社に預けて運用してもらうサービスだ。

 

投資なのでもちろん資金が減る可能性もあるし、増える可能性もある。

 

で、投資信託との大きな違いは、預けた資産を運用するのが人ではなく、AIだということ。

人工知能が、資産が増える可能性を判断して、可能性の高い商品に自動で投資してくれる。

 

 

正直、不安はある。

 

 

でもAIの技術は今とても発達していて、web広告の分野でもgoogleなどの大企業が取り入れたことで、広く普及している。

 

なので、テクノロジーに大事な資産を預ける事も、今や有力な選択肢になっている。

 

 

 

ロボアドバイザーも各社様々なサービスを展開しているが、もっとも少額から始める事ができるのが、THEOである。2017年5月現在。

 

最低金額は10万円。

 

今回僕は最低金額の10万円から始めてみた。

ロボアドバイザーは、AIが学習する期間が必要なため、基本的に数年単位の長期投資が基本になる。

 

だから、長い目で見て放置しておきたい。

 

 

現在、余裕資金が20万しかないので、その半分をTHEOでの運用にあてたが、余裕資金が増えてきたら別のサービスでも運用して、比較してみたい。

 

余裕資金の三分の一〜半分を投資にあてていく予定をしている。

 

勝手がわかってきたら、毎月積立て投資をしたい。そして、たまにFXでギャンブル的投機を楽しみたい笑

 

 

 

6月のトピック

 

なんといっても、6月は副業が始まる。

始めての在宅ワークだ。

 

これをいかに効率的にこなせるかが、今後の人生を大きく左右する。

 

しっかりやりたい。

 

 

そして、余裕があれば収益ブログも構築していきたい。数年後の稼ぎを作るための種まきだから、後回しにしがちだが、もっとも重要な事項でもある。

 

 

大きく生活が変化するタイミングなので、集中して取り組みたい。

 

 

 

 

来月も頑張るぞー!

今日はオセロニアやって寝よ