遊ぶために稼ぐ

 

今日の昼は職場のチームでランチ。

 

f:id:s_s_taro:20170530000328j:image

 

美味かった。

 

夜は定番のポーカー。

めちゃくちゃ負けた。

やっぱり数をこなさないと弱くなる。まだまだ基本が身についていない感がある。

 

ポーカー打つ前はゲームで練習しよう。

 

 

 

ベースも始めたし、今の職場でポーカーが定番化して、高校時代の友人との麻雀、前の職場の人とのカラオケ。バンド活動も視野に入れているし、飲み会もそこそこ入る。

 

趣味や人間関係が充実するのはとても嬉しい。

これからも大切にしていきたい。

 

 

 

その反面、出費がすさまじい。

思うようには収支が安定しない。

 

じゃあ遊びを断るかというと、それも違う気がする。

 

このライフスタイルに合うくらい、稼ぎを増やさなきゃいけない。6月からクラウドワークスの仕事が始まるのが本当に救いだ。

 

交友関係ももちろん大事だし、個人的な収支目標や、長期的にみた事業収入を増やすのも大事だ。

 

それを全部叶えるために、生活の無駄を省いていく必要がある。無駄な出費、無駄な時間。

 

効率的に、無理なくこなせる体制を作っていきたい。

 

 

どんどん良い方向に進んでいる気がする。

日記は本当に良いツールだと実感している。

もちろん、家計簿も。

この2つは絶対につづけていきたい。

 

あと週一のトレーニングと音楽とブログ。

 

 

良い習慣は良い人生を作るというが、どうやら本当のようだ。

 

 

 

遊びが楽しい。

これを言える時、調子が上がっているとき。

 

これをずっと言えるように、慎重に、フットワークは軽く、柔軟に、設計していきたい。