攻め時と守り時

 

人生、調子の良い時があれば、悪い時もある。

 

浮き沈みがある。

 

その周期と上手く付き合えるようになってきた気がする。

 

 

 

若い時は、悪い時にどうにか打破しようともがいて、極端な行動に出て、失敗するというパターンが多かった。

 

でも今は、悪い時は無理せず現状維持できるようにメンタルをコントロールできている。

 

 

これで良い時に前進できれば、上出来だ。

 

 

 

なぜこういうことができるようになったのか。

 

長期的な視点で物事を考えるようになったからだ。

 

長い目で見たら、目先の小さな利益なんてほとんど意味がない。

そして、これまで積み上げてきたものを失うリスクも冷静に考えられるようになった。

 

 

 

 

そして、投資とかポーカーとかの勝負事から、守りの大切さを学んだ。

 

楽しむなら、守りなんて考えずに、攻めることだけ考えるのが一番だ。

 

でも、勝つことを目的にするのであれば、守りが非常に大事だ。

 

 

 

タイト・アグレッシブ

 

 

 

王道であり、堅実なスタンス。

堅実に守って、攻め時は徹底的に攻める。

 

これが自分には合っている。

 

 

 

このところ飛躍するアイディアも固まらず、行動力も鈍り、エネルギーも落ちていた。

 

この数週間は特に、疲労と行き詰まり感で精神が随分やつれてしまっていた。

 

 

でも、サボっることにも飽きてきたし、また向上心とエネルギーが高まりつつある。

 

攻め時のサインだ。

 

 

 

 

ビジネスを始める良いタイミングだ。

 

 

 

 

 

 

行き詰まり

 

経済的に自由になりたい。

 

そう思い続けるも、壁にぶち当たった。

 

 

 

年収をある程度増やすことはできた。

ただ、時間が常にない。

 

放っておいても収益が発生する仕組みを作れていないので、当たり前ではあるが。。。

 

 

ここからどう攻めていくか。

 

投資の選択肢はない。

ブログの線もない。

 

 

サイト型のアフィリエイトはどうだろうか。

これなら、ありえる気がしてきた。

 

キャリアハック系のメディアを作って、アフィリエイトでマネタイズする。

 

これなら、なんとかなりそうな気がする。

 

 

 

そもそも、アフィリエイトというビジネス自体には非常に魅力を感じている。

 

・資産になる

・リスクがない

・webの知識を活かせる

マーケティングの知識、フレームワークを活かせる

・キャリア経験を活かせる

 

 

 

大雑把な情報を断片的に記事にするのは、どうも向いていない。

 

一つのロジックを成立させて、長期にわたってフレームワークとして使えるような考え方を軸にしたい。

 

提案は得意だ。

 

 

 

何を売るかを決めて、そこに繋がるマーケティングを考えればいい。

非常にシンプル。

 

 

 

やってみよう。

 

効率化の限界と、楽しさの無限

 

労働集約型の仕事をしていると、いかに作業を効率化できるか、ということに意識が向いてしまいがちだ。

 

でも、本当にそれが正解なのだろうか?

 

 

もちろん、1時間で1つしか生産できていなかった物が、1時間で2つ生産できるようになることは、進歩である。

 

でも、そのひとつの側面からしか見ないのは危うさを秘めていると思う。

 

 

他の側面というのは、もちろん品質である。

 

品質を維持して生産量が上がってこそ、本当の意味での効率化だ。

 

 

もう一つ重要な側面がある。

 

それは、働く人間のモチベーションだ。

 

 

効率化を重要視した仕事はつまらない。

なぜなら、効率化の行き着く先は仕組み化であり、一度仕組み化された仕事は誰でもできる作業になる。

 

仕事にプライドを持てず、成長も感じられない仕事が楽しいはずがない。

 

仕事は本来、どうすればもっとお客さんに喜んでもらえるかを考えて、工夫することに価値がある。

 

そして、そのプロセスを経験することで成長する。

 

 

 

それは、楽しいことになり得る。

 

 

 

 

そして、楽しいことであれば何時間でも夢中になって続けられるし、努力した分感謝されるという正のスパイラルが生まれる。

 

このスパイラルが継続できれば、それだけで非常に幸せなことだと思う。

 

 

 

楽しくない仕事を効率化するよりも、楽しいしごとを長く続けることの方が成果につながる場合が多々ある。

 

もちろん、それを突き詰めた先に効率化は必要になる。

 

 

要はプライオリティの問題で、効率化が一番になってしまったら、上手くいかない。

 

仕事への愛情があり、もっともっとお客さんに喜んでもらえるようにするために、必要にかられて効率化する、という順番が正しい。

 

 

こういうことを意識して、今週も仕事に取り組みたい。

状況を整理するだけで、忙しさの8割は解消される

 

とてもとても忙しい。

こういうときこそ日記を書いて、思考を整理したい。

 

とても忙しいと感じる時というのは、大体業務が多すぎるのではなく、状況が整理されていないことがほとんどだ。

 

チームにおける自分の役割りはなんなのか。

役割の中で、どのレイヤーまでが自分に求められていることなのか。

自分のタスクのマイルストーンと優先順位は明確なのか。

やるべきことは具体的になっているか。

 

 

こういったことが整理されていない時に、心身ともに疲弊してしまう。

複雑に絡まった状況をどう解いていくかが大事な段階だ。

 

 

それにプラスして、プライベートでの心配事も、同じように整理したい。

 

PCの修理は終わったのか。

副業の進捗は順調か。

次の土日にやるべきことはなんなのか。

 

本業で疲弊して、人生が向上しないのでは全く意味がない。

プライベートの時間を使って、いかに向上させていくかが大切。

 

特に今、時間を切り売りするのはこれ以上は絶対に無理だ。

つまり、仕組み化するしかない。

 

今、自分がもっているアセットを最大限に活用して、自動で利益を作る仕組みをつくること。
それが大事。

 

 

こういう状況を、いかにクリエイティブに発想して解決できるか。

 

世の中には便利なツールも溢れかえっている。

そういう情報をキャッチできるか。

即座に活用できるか。

不要なものと必要なものを見分けられるか。

 

 

みんなはやらないかもしれないが、自分はやりたい。

 

投資家になるという夢を叶えるため、やるべきことは山ほど残っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメダメな幸せな日

今日はダメダメな幸せな日。

仕事もそこそこに切り上げて、プロジェクトの締めの飲み。

 

やっぱり一仕事終えた後の酒はうまい。

 

 

 

ただ、ヨガもできてないし、副業も全然進んでない。

 

ダメダメだ〜

 

でも、そんな日があるから幸せなんだと思う。

 

 

 

明日はパソコンの修理状況確認するか。

かれこれ修理に1ヶ月ちかくかかっている。

ありえない。

 

 

ノートパソコンが戻ったきたら、きっと色々捗ってくると思う。

 

 

特に今、毎日の習慣にプラスオンしたい、経理、ブログ、投資。

この辺りを進めていきたい。

 

 

 

明日はPC修理の確認を忘れずにやる。

 

 

神社巡り

 明治神宮に初めて行ってきた。

 

f:id:s_s_taro:20171009233431j:image

 

f:id:s_s_taro:20171009233629j:image

 

f:id:s_s_taro:20171009233635j:image

 

 

東京に住んでいると忘れがちな、自然のパワーをすごくもらえる。

 

さらに神社なので、厳かな雰囲気も加わって、非日常感を味わえる。

 

 

月に一度はこういう新鮮な場所で、精神を落ち着けるような習慣づけをすることにした。

 

 

 

そこで、今密かに流行っているという、御朱印帳を購入した。

 

御朱印帳を神社に持っていくと、御朱印という印を押してもらえるらしい。

 

スタンプラリーのような感じで、神社巡りを楽しめたらいいなあ。

 

 

 

そして、一つ学びが。

 

明治神宮のような大きな神社を参拝するのは、かなりの距離を歩くことになる。

 

スリッポンのような靴で行ったが、足が痛くてくたくたになってしまった。

 

 

そこで、スニーカーが必要になったので、購入した。

 

普段私服ではワークブーツ系しか履かないので、スニーカーはかなりチャレンジだった。。。

 

 

ABCマートにいくと、まずその種類の多さに圧倒される。

 

あれだけ選択肢がありすぎると、逆に選ぶのが難しかった。

 

 

最終的には、クッション性と軽さを重視して、その中でデザインが好みの物を選んだ。

 

 

あとはスケジュール帳。

これも新ツールとして導入した。

 

 

 

今日は大きな一日だった。

神社巡りと、スニーカー、スケジュール帳という3つも素晴らしい出会いがあった。

 

ヨガもこなせたし、言うことなし!

 

 

 

ランニングとベースが思うように習慣化できていないので、来週からは取り組みたい。

 

 

 

明日からの平日は、しっかり習慣をこなそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生について本気出して考えてみた

 

もう一度、しっかり目的意識を明確にする必要がありそうだと認識した。

 

漠然と本業を続け、副業を続け、なんとなく積み立て投資をしている。

 

さらに、なんとなくブログやデイトレを始めたいと思っている。

でも、腰が重い。

 

目的が明確ではないから。

今日から整理を始めたい。

 

 

目的を定めるときに有効なsmartの法則というフレームワークがある。

 

Specific 具体的

Mesuresble 継続可能

Agreed 同意している

Realistic 現実的である

Timely 期限がある

 

これを満たした目的が良い目的である。

これは疑う余地がない。

 

 

 

今はっきりわかったのが、ビジネス目的のブログをやることはagreedに問題があったみたいだ。

 

積極的にやりたいとはおもわない。

 

 

本当にやりたいのは投資だ。

 

***

◾️副業投資家として、月平均40万稼げるような体制を33歳までに作る

***

 

問題は、現実的かどうかというところだろうか。

 

月の利回りを5%を目標にすれば、投資資金は800万必要になる。

 

全部資産の50%を投資に当てるとして、1600万の資産が必要になる。

 

あと四年で1600万を貯めるにはどうすればいいか。

 

4年=48ヶ月。

 

1600万÷48=34万

 

毎月34万貯める計算になる。

なかなか非現実的な数字が出てきた。

 

じゃあ8年後であれば、半分の17万/月の計算になる。

 

これなら不可能ではなさそうだ。

前半は節約すれば7万/月貯めて、中盤で20万、後半で40万のイメージ。

 

 

***
◾️副業投資家として、月平均40万稼げる体制を38歳までに作る
***

 

これに修正しよう。

あまりガツガツ頑張る必要がない目的にしないと、agreeできない。

 

 

さて、月7万を月20万に増やすにはどうすればいいか。今より月収ベースで13万上げる必要がある。

 

普通にやっていては無理だ。

本業の収入をガッツリ上げるか。。。

 

月収13万ということは、年収で156万アップだ。これもなかなか厳しい。

 

間を取って、年収80万アップの、投資で80万ならどうか。

 

年収80万アップは不可能ではない。

投資で80万はどうか。

 

80万÷-12か月=7万

 

余剰資金が30万だから、月利回りが23%

 

 

大きくリスクをとったアグレッシブな投資が必須になるか。。。

 

うーむ、一筋縄ではいかない。

 

 

いや、2年後に20万でいいなら、これから毎月7万を貯めると7万×24か月で168万。

 

合計200万くらいになっている。

 

であれば、月利回り3.5%になる。

ようやく現実味を帯びた数字になってきた。

 

 

 

つまり、今やるべきことは2つ。

***

・毎月7万貯金する

・2年後までに給料を年収80万上げる

***

 

 

そして、2年後からは、

***

・毎月13万貯金する

・投資で月利回り3.5%で運用する

***

 

これで目的を達成できる。

 

 

 

これが、PDCAでいうPだ。

 

Dをいかに実行するか。

自動的に達成できるように環境を作らなければならない。

 

肉体、精神、知性、社会性を高めていくことをやる必要があると考える。

 

そして、月一でCとAを行なって、1ヶ月サイクルのPDCAを回していく。

 

 

肉体を鍛えるのはランニングと筋トレ。

精神を鍛えるのは、ヨガと投資の実践。

知性は読書とリサーチ。

社会性は本業。

 

 

こういう基盤が緩むとダメだ。

しっかり確実にやっていこう。

 

 

後は、毎月7万貯金の内訳をどうするか。

今は副業分でまかなえるからいい。

でも、いつまで続くかわからない。

 

ここにブログや投資が入ってくる。

ブログは時間をお金に変える作業。

投資はお金がお金を生む作業。

 

この二つは優先順位は低い。

あくまで、本業、副業をしっかりやって、それをキープするために自分を磨く。

これが基本だ。

 

プラスαで努力する余力がある時に進めていく施策という位置付けだ。

 

そして、投資はいまの資金でやっても時間効率が悪い。2018年にNISA積み立てが始まるらしいから、それを待つのが良いか。

 

 

であれば、余剰分はブログに絞った方がいいな。

 

あと、経理と確定申告の準備もしなければ。こっちが優先順位高いかな。環境構築だから、一回形を作ってしまえば、後は月一くらいで作業すればいいだけだ。

 

 

 

長期的な視点に立ち、いい考えでまとめることができた。

 

これも単にこの記事に置いておくだけでは、すぐに忘れてしまう。

 

そろそろ手帳を買って、習慣づけようかな。